第18回 備後福祉異業種研究会を開催しました。

2018/07/31

第17回 備後福祉異業種研究会を開催しました。

【 テーマ 】
『 2018年介護保険改定の概要 及び 2025年の介護業界未来予想図 』

【 講師 】
介護事業研究会
企画部 佐藤慎也 様

介護福祉業界に予想される将来、
利用者様への最適なサービス、施設を運営維持していくうえで、
介護福祉に携わる私達が環境の変化にどう対応して行かなければならないか。
また高知県で官民一体となって取組をおこなっている「ノーリフト介護」の事例等を、
スライドを用いて具体的で大変わかりやすくご講演頂きました。

私達異業種が高齢者や障がい者などが住みよい地域となるよう力を合わせて、
ますます連携を強化した地域づくりが重要になっていく必要性を感じました。

ご講演後、テーマに沿って、感じたことや疑問点、今後の課題やありたい姿など、
各テーブルでディスカッションを行いました。

この度も約40名の参加された皆様と、
有意義な時間を過ごすことが出来ましたことを大変嬉しく思っております。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
次回(第19回)は、10月26日(金)開催予定です。