2017年2月

Page0001Page0002

確認じゃ!2つの給付金

平成28年度 臨時福祉給付金 1人につき3千円

支給対象者 平成28年度分の住民税が非課税の方(課税者の被扶養者や生活保護の受給者等を除きます)「高齢者向け給付金」の支給対象者も受給できます。

———————————————————————————

障害・遺族年金 受給者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)1人につき3万円

支給対象者 平成28年度臨時福祉給付金の支給対象者のうち、障害基礎年金や遺族基礎年金等を受給している方(高齢者向け給付金の受給者を除きます)

●両方の支給対象者に該当する方は、2つの給付金を受給できます。

●給付金を受け取るためには、申請が必要です。

●申請先は、平成28年1月1日時点でお住まいの市町村です。

●市町村ごとに申請受付期間が異なります。

お問い合わせ先 厚生労働省給付金専用ダイヤル

 0570-037-192 9時~18時(平日のみ。ただし、8月1日~12月18日は土日祝も開設)

IP電話からおかけの場合:03-6627-1290 06-7731-2370

FAXでお問い合わせの場合:06-6645-6278

Page0001Page0002

「べてるの家」が福山にくるでぇ~!講演会のお知らせ

テーマ:苦労人に役立つ自分の助けかたを探そう

ーレッツ!当事者研究ー

日 時:2017(平成29)年2月26日(日曜日)12:00~15:30(11時受付開始)

開 場:福山市男女共同参画センター「福山市西町1-1-1 エフピコRIM 地下2F」

講 師:向谷地 生良さん「べてるの家」のスタッフ&メンバーさん

主 催:ココねっと(こころネットワーク福山)

参加費:500円(定員150人:参加チケットが必要です)

問合せ先:長崎和則(ここねっと代表世話人)080-4264-0994             

NPO法人ぴぃあらいぶ070-5676-6367                        

遊心工房 084-923-2024(FAXも同じ)

 

 

Page0001Page0002

~認知症になっても安心して暮らせる街づくり~

もはや他人事ではない「認知症」―自分が、大切な家族が認知症になっても暮らしやすい地域をつくるためには何が必要でしょうか? 当事者の方たちと現状や課題を共有し、一緒に考えていくフォーラムです。どなたでもお気軽にご参加下さい。

日時:2017年2月26日(日) 13:30~17:00(13:00開場)

場所:ローズコム4階 中会議室 福山市生涯学習プラザ

第一部  13:30~15:15  「ボケてたまるか!」の著者が語る認知症早期治療実体験ルポ。

               認知症とともに歩む街づくり

第二部  15:25~17:00  グループワーク

             「テーマ:認知症の人と地域で共に生きるためには」

※参加費無料。要事前申し込み(右面下部の記載先へFAXかEメールにて申し込み下さい。)