2016年9月

scan-2scan

在宅患者さん!お口の困りごとを解決しましょう!

福山市歯科医師会では、市民の皆様からの「在宅になると急に歯が悪くなる、食事が食べにくくなる」といったお困りごとに応えて行くことを目的に市民公開講座を開催します。参加を希望される方は、福山市歯科医師会事務局までお申込みください。

日時 2016年10月9日(日) 申し込み締め切り 9月30日(金)

10:00~12:30 開場9:30 ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ小ホール

 

【第1部】10:00~11:30

「食べること 生きること」~最期まで口から食べるためにできること~

 講師:五島 朋幸 先生(東京都 ふれあい歯科ごとう 代表)

 

【第2部】11:30~12:30 シンポジウム

「在宅患者さんのお口の困りごとをみんなで解決しましょう!」

シンポジスト :医師、ケアマネージャー、ヘルパー、歯科衛生士、歯科医師

 

お問い合わせ・お申込み:福山市歯科医師会事務局 

TEL084-941-4444 FAX084-941-4190     

scan-19

「備後の企業 福祉で連携」という見出しで、

当社の事業活動につきまして、2016年9月25日付の中国新聞朝刊に掲載されました。

scan-17scan-16

健康ふくやま21フェスティバル、第40回緑化祭、ふれあい福祉まつり 3イベント同時開催されます。

とき:2016年10月15日(土) 2016年10月16日(日)     開催時間:両日10時~16時

ところ:緑町公園&ローズアリーナ

主催:福山市・福山市社会福祉協議会

周辺商業施設への駐車は迷惑となりますので、絶対にしないでください。

福山駅北口及び日本化薬臨時駐車場から会場まで約30分間隔で無料シャトルバスが運行されます。

scan

展示体験会

日時:9月29日(木)、30日(金)の2日間 両日とも 10:00~12:00  13:00~15:00

会場:東部市民センター 2階 21会議室

レクリエーション器材の説明については、随時行います。多数展示していますので、ご都合のよい時にお越しください。

主催・問い合わせ先:社会福祉法人 福山市社会福祉協議会【東部事務所】

電話:084-948-0766

scan-12scan-6

テーマ「健康と福祉」の祭典~福祉を高める市民のつどい2016~

第30回かんなべ福祉まつり&福山市市制施行100周年記念事業 神辺地域フェスタ

とき:2016年9月25日 開催時間:9:30~16:00

ところ:福山市神辺文化会館 福山市かんなべ市民交流センター(神辺体育館)

主催:福山市社会福祉協議会

             ~お願い~

文化会館周辺には駐車場がありません。湯田小学校・JA湯田の臨時駐車場をご利用ください。(障がい者用の駐車場は大ホール入口前にあります。)

 

 

 

  H28.10

   1.日 時 平成28年10月14日(金) 18:30~20:30

 2.場 所 福山すこやかセンター 多目的ホール

   住 所 福山市三吉町南2-11-22 お問合せ先 TEL084-959-5010

 3.資料代 一人1,000円(資料等、運営費に使用させて頂きます)

 4.内 容 テーマ『視覚障がい者に関する介護』

   講 師 株式会社おがわ 代表取締役 小川昭夫 様    

   問い合わせ先 備後福祉異業種研究会事務局 (担当:川辺)

   電話 084-959-5010 FAX 084-957-5072

   ※画像をクリックすると大きくなります

scan-23scan-22

この度「ライフサポートセンター安心生活」様が加わりました。

店  舗  名:ライフサポートセンター安心生活(広島ガス住設(株)福山支店内)

所  在  地:福山市蔵王町1766-1

電 話   番 号:0120-017-964(オーい~なくらし)

対 応 エリア:福山市・府中市(一部)

サービス内容:住まいのメンテナンスサービス(水漏れ・器具取替・電気製品の故障修理・住宅設備修理等)

       快適・安心リフォームサービス(雨漏りの修繕・ドア故障・ガラス割れ等・収納棚取付・                   

       ウォシュレット取替・手すり・スロープ・浴室暖房器取付等)

       身の回りのサポートサービス(庭木の剪定・不用品整理・外壁塗装・雑草取り・

       家事代行全般・見守り)

 

お住まいのすべての「安心・快適・便利な暮らしのお手伝い」をサポートします。安心価格・顔の見える担当者・まごころと気配りで「心の安心も一緒に!」を全力でお届けします。

http://www.hirogas-jyusetsu.jp/archives/3974

フル ページ写真-2フル ページ写真

この企業参観の目的は、

①企業関係者に対し、授業を参観していただき生徒の実態及び障害特性を理解してもらう機会とする。

②企業関係者に対し、障害者及び特別支援教育についての理解を深めていただくとともに、実習・雇用先について検討していただく。

③児童生徒に対し、挨拶やマナーを実践する場を設定し、学習内容の定着を図る。

広島県立福山北特別支援学校の教育目標に掲げてある、児童生徒が、社会の中で、主体的にたくましく生きていく力を培う。の通り企業参観に参加し実感いたしました。

生徒さん達は、大変に挨拶が良く、集合場所の会場まで案内をしてくださいました。

木工の授業風景を拝見しましたが、教室の整理整頓がよくできており、誰でもがわかりやすく道具が収納されてました。

このようなことは、どこの企業でも基本的なことで最も必要なことだと思いました。 

 

scan-2scan        

           広島県思いやり駐車場

              利用証交付制度

             思いやり・ゆずりあい

             みんなにやさしいまち

各施設で「思いやり駐車場」(障害者等用駐車場)を本当に必要な方が利用しやすくする為に、

障害者の方に広島県から「利用証」が交付されます。申請は各役場等でお願い致します。

障害などがあっても、誰もが気持ちよく外出できるやさしいまちづくりに御協力お願い致します。 

  scan-19scan-17

福山市難聴学級開設50周年・映画「泣きながら笑う日」制作40周年

—福山市市制施行100周年記念協賛—

     記念式典

~ 難聴の子どもたちに教育を!子どもたちの願いに応えて半世紀 ~

日時:2016年10月22日(土)開会12:30(開場12:00)                 

場所:広島県民文化センターふくやま(福山市東桜町1-21)

主催 福山市難聴学級開設50周年・映画「泣きながら笑う日」制作40周年記念式典実行委員会