2016年5月

 認知症になっても住み慣れた地域で生活を継続するためには、医療・介護及び生活支援を行う様々なサービスが連携したネットワークを形成し、認知症の人たちにとって効果的な支援を行うことが重要です。

 そのため福山市では、認知症地域支援推進員が認知症疾患医療センターや医療機関、介護サービス及び地域の支援機関をつなぐコーディネーターとしての役割を担います。

 

認知症地域支援

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※画像をクリックすると大きくなります

≫「お役立ち情報コーナー」を見る

 

ケアパネ!設置場所が新しく14箇所追加になりました!!

 

 スーパー・薬局・飲食店や病院・学校・宿泊施設など様々な施設様にご協力いただいております。

今後とも『ケアパネ!』をよろしくお願いいたします。

 

~新規追加施設様~

◎スーパー

 ・ニチエー瀬戸店(瀬戸町)   ・ニチエー沼南店(沼隈町)   

 ・ニチエー栁津店(栁津町)   ・エブリイ瀬戸店(瀬戸町)

 ゆめタウン松永店(栁津町)

 

◎薬局

 ・にこぴん薬局久松台店(久松台)

 

◎飲食店

 ・sala(多治米町)       ・ビビンバ大王福山ポートプラザ店(入舟町)

 ・ことり日和(瀬戸町)     

 

◎病院

 ・前原病院(手城町)

 

◎老人ホーム

 ・あぶと健生苑(沼隈町)

 

◎学校

 ・福山大学(学園町)

 

◎宿泊施設

 ・みかど別館(沼隈町)

 

◎建設会社

 ・サンデン(津之郷町)

 

エブリイ瀬戸店ニチエー沼南

 

 

 

 

     ↑ エブリイ瀬戸店様               ↑ニチエー沼南店様

 

ゆめタウン松永あぶと健生苑

 

 

 

 

 

 

 

 

      ↑ゆめタウン松永店                ↑あぶと健生苑  

 

みかど別館

 

 

 

 

 

 

 

 

       ↑みかど別館

 

 ≫「お役立ち情報コーナー」を見る

 

4月22日に第9回備後福祉異業種研究会を開催いたしました。

 

今回の研究会では、学習支援レインボーグループ代表 津守慎二様をお招きし、『発達障害の知識がコミュニケーションの取り方を大きく変える』をテーマにお話いていただきました。発達障害についての具体的な例を取り上げ、それぞれにあったコミュニケーションのあり方を考えました。

研究会1研究会2

 

 

 

 

研究会3

 

 

 

 

←今回は、米子市から有限会社ライブアシストの代表取締役 木下須賀子様・常務取締役 北村泉様が参加されました。

 

 

 

 ≫「お役立ち情報コーナー」を見る

ケアパネ

  4月からケアパネル備後の設置場所にスーパーのエブリイ様(下記7店舗)が追加されました。設置場所は今後も順次増やしていく予定です。また表紙もリニューアルし、ケアパネル備後の愛称を『ケアパネ!』に統一することになりました。皆様に覚えてもらいやすく、愛着のわく名前になればと思います。今後ともケアパネ!をよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

◎エブリイ様設置店舗

 

・川口店  ・蔵王店 ・本庄店  ・御幸店 

・伊勢丘店 ・松永店 ・尾道新浜店

≫「お役立ち情報コーナー」を見る